フリーワードで検索

経理パートナーサービス

経理パートナーサービス

在タイ日系企業の会計管理をもっと簡単に

「経理パートナーサービス」はクラウド会計システムを活用し、日泰会計士による丁寧なサポートおよび通訳サポートを行う会計サポートサービスです。

経理パートナーサービス3つの特長

特徴 1

クラウド会計システム

日本語・英語・タイ語に対応したクラウド会計システムの利用により、駐在日本人、ローカル経理、日本本社とがリアルタイムで同じ情報をそれぞれの母国語で共有可能。

特徴 2

日泰会計士による
丁寧なサポート

BBS Thailandの日本人会計士・タイ人会計士が、会計クラウドシステムの利用により「見える化」された情報を活用した経営改善をWeb会議を通じて支援します。

特徴 3

通訳サポート

スタッフには日本人の会計士やITコンサルタントのほか、タイ人会計士、日本語・タイ語の両方に堪能なコミュニケーションファシリテーター(通訳)も在籍。

多くのお客様にお選びいただいています

導入企業様(一部)

業種 導入理由
1 パイプ切断機販売 記帳代行委託先からの報告が遅く、本社報告に間に合わない
2 自動車用部品製造 記帳代行委託先からの報告が遅く、本社報告に間に合わない
3 自販機オペレータ 記帳代行委託先の記帳方法・スピードに不満
4 フィルター製造 記帳代行委託先の記帳方法・スピードに不満
5 精密プレス・金型製造 Expressのレポート機能の弱さに不満
6 製鋼原料加工処理・販売 Expressのレポート機能の弱さに不満
7 プレス・板金部品製造業 日本人経理担当がおらず、本社報告の工数が負担
8 電子部品製造 生産管理システムとの連携目的

導入事例

導入事例